【宿泊レビュー】イビススタイルズ京都四条に泊まってきた

こんにちは。ユロ氏です。

今回はイビススタイルズ京都四条に宿泊してきました。

全体的な印象としては、「おしゃれな今どきのホテル」といった感じです。

では詳しく見ていきましょう。

イビススタイルズ京都四条の良かった点

  • アクセスが良い
  • 朝食がタリーズで食べられる
  • ナイトウェアがおしゃれ
  • チェックインが14:00〜、チェックアウトが〜11:00、と時間にゆとりがある。

イビススタイルズ京都四条の気になった点

  
  • vodが有料
  • ミネラルウォーターが付いていない

イビススタイルズ京都四条は地下鉄四条駅から徒歩4分という立地にあり、観光やビジネスでの宿泊に最適です。

またこのホテルの最大の特徴は、1階にタリーズがあり、朝食プランを選べば、タリーズで朝食をお得にいただくことができるという点です。

朝食メニューはホットケーキプレートとホットドッグプレートの2種類から選べます。

朝食の時間は7:30~11:00まで。

受付終了時間はないようなので、その時間の中でお好きなタイミングで朝食を食べることが可能です。

では実際に泊まってみます。(今回は素泊まりプランで宿泊しました)

イビススタイルズ京都四条に到着

到着しました。

緑色のロゴが目印です。

そして下にはタリーズコーヒー。

ほとんど直結する感じでホテルと接しています。

ホテルの中へ

入り口からエントランスまでは長い廊下が続きます。

ちなみにイビススタイルズは京都市内にこの店舗の他にイビススタイルズ京都ステーションがあります。

観光や用途に合った方にぜひ泊まってみてください。

チェックイン

ロビーに到着し、フロントでチェックインの手続きをします。

アメニティバーはフロントの横にあるので、

必要なものは持っていきましょう。

お部屋へ

チェックインを済ませ、いざお部屋へ。

今日のお部屋がこちら。

広いというわけでもなく狭いというわけでもなく。

でも灯りが和の感じでオシャレですね。

龍安寺?の庭園のモノクロ写真が枕元に飾られています。

この前泊まったホテルでも同じような写真が飾られていましたが、清水寺でした。

>>この前泊まったホテルの記事はこちら

ルームウェアはこんな感じです。

ルームウェアといえば、真っ白のものが多いですが、こちらのルームウェアはとてもおしゃれなデザインですね。そのまま持って帰りたいくらい笑

続いて、トイレ・バスへ。

トイレ・バスはこんな感じです。シンプルですね。

洗面所に備わっているのは歯ブラシセットとアルコールシートのみです。

その他はフロント横のアメニティバーから取ってきましょう。

ドライヤーがその下に置かれています。

浴槽のふちには、イビススタイルズの専用容器に入ったボディソープ、シャンプー、コンディショナーが置かれています。

また部屋に戻って、その他の設備を見ていきます。

まずはテレビ。

テレビをつけると、ホテルの案内が表示されます。

残念ながら、vodは有料です、、

朝食の時間や館内にあるものをテレビで確認することができます。

wifiのID、パスワードも画面に表示されています。

空気清浄機が部屋に備わっています。

湯沸かしポット

ドトールの粉末タイプコーヒーと砂糖・ミルク、煎茶、マグカップとグラス、スプーンが机の上に用意されています。

冷蔵庫

中を開けてみましたが、ミネラルウォーターなどは入っていませんでした。

一人用のソファが部屋の奥に置いてあります。

内線電話やメモなども置かれていました。

イビススタイルズ京都四条に実際に泊まってみて

今回はイビススタイルズ京都四条に宿泊してみました。

立地が良く、とてもおしゃれな雰囲気のホテルでした。

京都の街の中心部にあり二条城や錦市場などに近く、観光にもビジネスにもおすすめです。

ぜひ京都に来られたら利用してみてください。

イビススタイルズ四条烏丸はサブスクでお得に泊まれます!

>> ホテルサブスクHafhでチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です